動かない怪鳥ハシビロコウ

ハシビロコウはペリカンの仲間の一種である大きな鳥類です。羽根の色は青味のある灰色で全長は120センチメートル程で翼は広げると2メートル以上にもなり
自分のテリトリーに入ったものを威嚇するために使うこともあります。

アフリカ中部の湿地や草原に住み基本的に単独で行動します。ハシビロコウは食べ物の
魚を取るために池の前で何時間でもじっと待ち続けます。その姿から動かない鳥として知られ、じっとしているハシビロコウはまるで人形のようですらありま
す。ハシビロコウの目はとても良く魚が水中で出した僅かな水の泡にも気付きます。日本でもいくつかの動物園で飼育されているのでぜひ見に行ってみてくだ
さい。

そういえば、最近父がセレナを欲しがっているんですが、私は車のことがよくわかりません。父にどのグレードがいいか聞かれているんですが、さっぱりわからないんです。 仕方ないのでネットで調べていたら、ようやくセレナのグレード情報について詳しく解説してるサイトを見つけました。

小学校に入学すると学習に対して家の方針が異なる、様々な子供さんに出会います。
女の子などは同じ学年でも美しい文字、理路整然とした文章などを書く子が多くて
わが子と比べ、少しだけ焦ってしまうことも。
一方、漢字嫌い、計算わからない、遊ぶことしか興味のないような子もいます。
低学年にして、ずいぶんと個人差を感じることが多いです。
昔なら子供は元気に外で遊んでいればいい、ということもあったでしょうが、現在は
少し複雑です。
勿論、体を動かし知恵を使って遊ぶことは大切なことです。
けれど、2年後くらいには5年生から英語の授業が始まります。
授業や各種活動も与えられたことを行うだけでない、自発的に考え、行動することが
求められる機会が増えているようです。
親もこれまでの固定概念にとらわれず、先を見通した教育をしていかなくては
ならないなと思います。

お気に入り